🔷 Youtubeにて活動中❕❕ いまさらCHANNEL


Youtubeにて動画を配信中ですッ🎶
コンセプトは『え?いまさら?』という内容に触れていき、
『実は知らなかった』『あ~懐かしい』と感じるようなユーザーへ向けて配信を目的にしています。

🔷 ブログの最新記事❕❕

(07/17)水槽の水面が泡だらけ! 原因は『カルキ抜き』かも!?

水槽の水面が泡だらけ! 原因は『カルキ抜き』かも!?

まだまだ梅雨が明けない日々が続いてますね。
気分も落ちますが、何より湿気!
…洗濯物乾きにくいです。
蒼葉 遊助です!(・∀・)



みなさん!事件です!
まずはこれを見てくれ!
IMG_20190714_184217_1.jpg

現在、海水魚ことクサフグを飼育している水槽の水面です。
エアレーションから出てきた泡が中々消えなくて、水面が泡で覆いつくされる状態が数日続いてます。

上の写真は一度エアレーションの電源を少しの時間だけ止めて、再開した直後の状態。
この状態で1時間もすると、水面全体が約2センチくらいの泡だらけです。

毎日見ている水槽である為に、さすがに『水質の悪化』を疑ってました。



そもそも何で泡立つのか?
ド素人の為、ネットから色々情報を集めました。
原因は複数件ヒットしました。
  • バクテリア死滅による「タンパク質」が水面に浮く。(油膜と呼ばれているようです。)
  • エサ、糞、尿による原因。
  • 添加物による水の粘度が増加。
バクテリアの死滅を一番疑いました。しかし、水面に油膜は張ってないんです…。


蒼葉さんの解決した方法
原因はいたって単純明快でした。しかし知らなければ続けていたかもしれません。
『カルキ抜き』の成分に問題があったようです。

ペットショップなどで販売されているカルキ抜きの内、
『魚のエラを守ってくれる』成分が入っているものがあります。
見分けるには商品の表面に書いてあるので、よく読んでおきましょう!

このエラを守ってくれる成分。ネバネバするみたいなんです。
つまりカルキ抜きをする時に、飼育水に入れますよね?
その水の粘度が増す為、ネバネバした水になってしまいます。
(触っても分からない。)

粘度が増した水で空気を送れば、気泡が割れるまで時間がかかりますよね?

はい!これが分かれば解決です。
魚たちには申し訳ないけど、エラの保護剤が入ってないカルキ抜きを使用すればいいのでは?





さっそく使ってみました。
それがこちら!
IMG_20190717_083100_0.jpg

飼育水を3分の2くらい水替えをしました。そしてカルキ抜きは違う物です。
中々見にくい写真ですが、少し泡立ちが減りました。

今こうしてブログを書いてる時が水替えをして1時間くらい経ちますが、
写真と同じくらいしか泡が残りません。水面を全部覆うほどの泡が無くなりました!


もし同じ状況でお困りの人が居れば、参考にしていただけると嬉しいです!
(`・ω・´)ゞ

この記事へのコメント